一般社団法人 日本公認心理師養成機関連盟について

  目的と事業

  1. 本連盟は、公認心理師を養成する、大学、大学院及び実務経験を行う施設等の機関によって構成される全国組織です。
  2. 本連盟は、公認心理師養成機関に課せられた社会的使命に鑑み、公認心理師養成の内容充実及び振興を図るとともに、公認心理師及び公認心理師養成に関する研究開発と知識の普及に努め、もって国民の心の健康の保持増進に寄与することを目的とします。

 

以上の目的を達成するために養成機関で相互連携しながら、以下の具体的な事業を行います。

 

  1. 公認心理師養成機関の充実発展及び質的水準の保証と向上の促進
  2. 公認心理師の業務及び公認心理師養成の内容及び方法等に関する調査研究事業
  3. 公認心理師及び公認心理師養成に関する教材、資料等の作成に関する事業
  4. 公認心理師養成機関の設置者、教職員、学生、卒業生等に対する研修等の事業
  5. 公認心理師の任用・活用・待遇改善等にかかる国内外の情報収集及び政策に関する事業
  6. 選抜試験や資格試験についての検討や提言
  7. 関係機関・団体との連絡調整
  8. 公認心理師及び公認心理師養成についての啓発・普及活動
  9. その他本連盟の目的を達成するために必要な事業

  ご案内リーフレット

本連盟のご案内リーフレットです。
ご活用ください。

  役員

会長:鶴 光代(東京福祉大学)
副会長:佐藤隆夫(立命館大学)、石隈利紀(東京成徳大学)
常務理事:野島一彦(跡見学園女子大学)
理事:川畑直人(事務局長兼務: 京都文教大学)、井村 修(奈良大学)、岡本祐子(HICP東広島心理臨床研究室・広島大学名誉教授)、針塚 進(筑紫女学園大学)、藤城有美子(駒沢女子大学)、元永拓郎(帝京大学)
監事:山口豊一(聖徳大学)、吉武久美子(長崎純心大学)
顧問:北村聖(地域医療振興協会・公認心理師カリキュラム等検討会座長)

  総会

本連盟総会のページです。

  定款

本連盟の定款です。(2019年3月25日作成/同年4月1日法人成立)

  会員一覧

本連盟の正会員機関一覧です。
リンクより一覧ページをご参照ください。

  実習検討チーム

実習検討チームについてのご報告などが、以下のリンク先にまとめてあります。

  設立準備会

公認心理師養成機関連盟(仮称)設立準備会の議事録などは以下のリンク先にまとめてあります。

一般社団法人 日本公認心理師養成機関連盟